« 2004年1月 | トップページ | 2004年3月 »

2004.02.28

謎はすべて解けた!

先ほど部屋の整理をしながらなんとなくいろんな歌を口ずさんでいたのですが,「♪剣をとっては日本一に,夢は大きな少年剣士~」…?

この歌を知ってから今まで(約30年くらい?)『「夢」が「大きな少年剣士」て,こいつはいつまで少年のつもりや?少年老い易く学成り難し,やでぇ』と思っていたのですが…もしかして,この歌詞の意味って『(赤胴鈴之助は)「剣をとっては日本一に」という「大きな」「夢」を抱いている「少年剣士」であることよ』(古文現代語訳風)なんですかね?…

がーん!今頃気がついた…(でも自力だからいいか)(←いいのか?)

| | トラックバック (0)

2004.02.25

君の名は

親友とかそういう関係の人ならありえない話ですが,ちょっとした知人なのだが付き合いは長い,とかいう関係の場合意外と知らないことが多くて,後で「えっ?そうだったの?」って驚くことがあります。お互いにニックネームで呼び合うようなグループに後から加入した場合なんて,本名(フルネーム)すら知らないままってこともあります。まあ,きょうびネットの世界ではあたりまえっぽいですが。

昨日の深夜,家族も全て寝てしまった台所で,冷蔵庫の扉に貼られた「セーラームーン(実写版)キャラクターポスター」をなんとなく見ていて気付きました。

「地場衛」…キミって「ちばまもる」だったのね…アニメ版の頃からずっと「ぢば」だと思ってたよ…ごめんね,ずっと「変な名前」だと思ってて…

| | トラックバック (0)

2004.02.19

汝の正体見たり!

ハンター×ハンター
著者名:冨樫 義博 出版社:集英社 出版年:1999.12 ISBN :4087030911

ちょっと前に出入りしている掲示板でも話題になったのですが,『HUNTER×HUNTER』の「クラビカ」って私は女性だと思ってました。なんか「違う」という意見が大勢を占めているようで,2ちゃんねるには「クラビカを女だと言い張るスレ」(だっけ?)まであるようです。世間的には「クラビカ=男」でファイナルアンサー?しかし連載開始時からずっと女性だと思ってたんですが…ここで意表をついて「キルアが実は女性」とかだとかなり驚かされるんですが(苦笑

あと,最近「えっ,このキャラは『男の子っぽいけど実は女の子だよーん』だと思ってたけど違うの?」っていうのはスーパージャンプ連載中『王様の仕立屋』(大河原遁)の主人公宅に転がり込んできた靴職人(見習い?)の子供ですね(名前ド忘れ)。しつけの厳しい爺さん師匠に育てられた,とかほぼオーバーオール着用(体型が解りにくい)とか「実は女(=ヒロイン候補生)」臭プンプンだと思ってたんですが,なんか最近オチに『お姉さん,ボクが癒して差し上げましょう』ネタが何度か出て悩ましいところです。

※3/17追記 「マルコ」でした。

王様の仕立て屋〜サルト・フィニート〜 1
著者名:大河原 遁 出版社:集英社 出版年:2004.01 ISBN :4088593995

| | コメント (0) | トラックバック (0)

汝の正体見たり!

ちょっと前に出入りしている掲示板でも話題になったのですが,『HUNTER×HUNTER』の「クラビカ」って私は女性だと思ってました。なんか「違う」という意見が大勢を占めているようで,2ちゃんねるには「クラビカを女だと言い張るスレ」(だっけ?)まであるようです。世間的には「クラビカ=男」でファイナルアンサー?しかし連載開始時からずっと女性だと思ってたんですが…ここで意表をついて「キルアが実は女性」とかだとかなり驚かされるんですが(苦笑

あと,最近「えっ,このキャラは『男の子っぽいけど実は女の子だよーん』だと思ってたけど違うの?」っていうのはスーパージャンプ連載中『王様の仕立屋』(大河原遁)の主人公宅に転がり込んできた靴職人(見習い?)の子供ですね(名前ド忘れ)。しつけの厳しい爺さん師匠に育てられた,とかほぼオーバーオール着用(体型が解りにくい)とか「実は女(=ヒロイン候補生)」臭プンプンだと思ってたんですが,なんか最近オチに『お姉さん,ボクが癒して差し上げましょう』ネタが何度か出て悩ましいところです。

※3/17追記 「マルコ」でした。

| | トラックバック (0)

2004.02.16

何故の嵐

3年前,ガオレンジャーで狼鬼(後のガオシルバー)のカブリモノが作れたというのに,なぜ今年は青いタオル地わんちゃんぬいぐるみですか?社会人だと言うのにメガレッド(高校生)より落ち着きのないデカレッドよりそっちが気になって気になって…こんなヤツがリーダーならデンジ犬アイシー(モノホンのただの犬)の方がまだマシだ!

で,突然ですがデカレンジャー大予言!

その1「石野真子『私の首領(ドン)と呼ばせてください』ネタがある!」
その2「デカピンク入浴ネタは多分あと数回で視聴者(保護者)からのクレームによりなくなる!」
その3「今年は6人目のメンバー追加ではなく『殉職による入れ替え』だ!」
その4「実は『タイムレンジャー』とつながった世界設定だ!(念のため,クウガとはつながってないゾ)」
その5「ちょっとだけ『カーレンジャー』とつながりがあるかもしれないぞ!」

根拠レスですので念のため。

| | トラックバック (0)

2004.02.10

頭の中で回る2

最近頭の中でよく回るフレーズ

その1「♪びんびんマッチョでオ~イェ~オ~イェ~」

その2「♪プリティで,キュアキュ~ア」

さあ,みなさんもご一緒に。

| | トラックバック (0)

2004.02.04

陸奥圓明流は何処へ

修羅の刻 1
著者名:川原 正敏 出版社:講談社 出版年:1990.02 ISBN :4063022935

「修羅の刻」がかなり現代に近づいてきました。こないだコミックスの最新刊を読んだら,明治時代でした。さすがにあの展開で大正〜昭和〜平成を書くのは難しいでしょう。では陸奥圓明流は今後誰と戦うのでしょう?

個人的には他の漫画に強引に割り込んで,「漫画『○○○』の10巻と11巻の間で,主人公と陸奥圓明流にこんな接点が!」っていうのをやってくれないかなあ〜,と。「北斗の拳(蒼天の拳の方がいいか?)」とか「ジョジョ」とか,どうでしょう?「ドラゴンボール」1巻以前に亀仙人と陸奥の出会いがあって,無空破に敗れた亀仙人が後にかめはめ波を編み出す,とか「けっこう仮面」1巻以前にけっこう仮面と陸奥の出会いがあって,四殺のうちの玄武に敗れたけっこう仮面が後におっぴろげジャンプを編み出す,とか(…玄武で敗れた時点で死んでる?)…無理か,集英社だし(ってそんな問題じゃない?)。

同じ出版社である講談社に限って考えるなら…対ボクシングはもうやってるから「はじめの一歩」はパスするとして…「探偵学園Q」団守彦が下肢の自由を失った,あの(どの?)事件の裏では団と陸奥の出会いが!とか,「魔法先生ネギま!」修学旅行先でネギと陸奥の出会いが!(意外と違和感ないかも)とか,「課長島耕作」出世レースの最中に中澤部長と陸奥の出会いが!とか,「頭文字D」拓海のオヤジと陸奥の出会いが!(腹減って豆腐をおごってもらって居候)とか…お,結構いろいろ描けそうジャン(笑)なんだ,安心安心。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

陸奥圓明流は何処へ

「修羅の刻」がかなり現代に近づいてきました。こないだコミックスの最新刊を読んだら,明治時代でした。さすがにあの展開で大正~昭和~平成を書くのは難しいでしょう。では陸奥圓明流は今後誰と戦うのでしょう?

個人的には他の漫画に強引に割り込んで,「漫画『○○○』の10巻と11巻の間で,主人公と陸奥圓明流にこんな接点が!」っていうのをやってくれないかなあ~,と。「北斗の拳(蒼天の拳の方がいいか?)」とか「ジョジョ」とか,どうでしょう?「ドラゴンボール」1巻以前に亀仙人と陸奥の出会いがあって,無空破に敗れた亀仙人が後にかめはめ波を編み出す,とか「けっこう仮面」1巻以前にけっこう仮面と陸奥の出会いがあって,四殺のうちの玄武に敗れたけっこう仮面が後におっぴろげジャンプを編み出す,とか(…玄武で敗れた時点で死んでる?)…無理か,集英社だし(ってそんな問題じゃない?)。

同じ出版社である講談社に限って考えるなら…対ボクシングはもうやってるから「はじめの一歩」はパスするとして…「探偵学園Q」団守彦が下肢の自由を失った,あの(どの?)事件の裏では団と陸奥の出会いが!とか,「魔法先生ネギま!」修学旅行先でネギと陸奥の出会いが!(意外と違和感ないかも)とか,「課長島耕作」出世レースの最中に中澤部長と陸奥の出会いが!とか,「頭文字D」拓海のオヤジと陸奥の出会いが!(腹減って豆腐をおごってもらって居候)とか…お,結構いろいろ描けそうジャン(笑)なんだ,安心安心。

| | トラックバック (0)

2004.02.02

ふたりはプリキュア

プリキュアってなんやねん!(なんやね~ん!)

それはともかく,「プリキュア」の間のおもちゃCMを見てたら携帯電話の中にマスコットキャラ(番組内に出てくる)がいて,それをカードスロットにカードを通すことでお世話する,ってのが出てるそうです。で,見た瞬間なんかもやもやしてたんですが,今日(2/2)「原えりすんの電気オタク商品研究所」(http://www.geocities.co.jp/Playtown/2080/)を見て納得。

「帰ってきた『たまごっち』かぁ!」

カードと組み合わせることでコマンドがあれこれ増えるのなら面白いかも。カード別売り(ベンディングマシンとか)で,レアカードゲット!とか。…なんか子供の泣き落としで買わされそうなヨカ~ン…

| | トラックバック (0)

« 2004年1月 | トップページ | 2004年3月 »