« ガンプ不発! | トップページ | シャイニールミナス »

2005.03.06

名探偵コナンの終わり方(憶測)

遂に(新一を子供の身体にした)謎の組織絡みの事件の真相に迫ったコナン。いつものように小五郎を麻酔で眠らせ推理劇を行い、黒幕を追い詰める。追い詰められた黒幕は最期にコナンに襲い掛かるが、そこで眠っていたはずの小五郎が突然立ち上がり、黒幕を柔道で投げ飛ばす!実は毎週推理のたびに連続投与されていたため、かなり前から小五郎には殆ど麻酔が効いていなかったのである。そもそも推理力がないわけではない小五郎は新一の置かれている状況を推理し、こういうこともあろうかとずっと近くで彼を守り続けていたのだ!

……てな終わり方をするのにルピナス1束。

名探偵コナン 1
著者名:青山 剛昌 出版社:小学館 出版年:1994.06 ISBN :4091233716

|

« ガンプ不発! | トップページ | シャイニールミナス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35672/16155906

この記事へのトラックバック一覧です: 名探偵コナンの終わり方(憶測):

» 名探偵コナン VOLUME1〜8 [Reading Girl]
名探偵コナン1+++名探偵コナン2+++++☆小さくなった名探偵++☆恐怖の館名探偵コナン3+++名探偵コナン4+++++ ☆旛本一家++++☆暗号表入手!名探偵コナン5+++名探偵コナン 6+++++ ☆包帯男++++++☆三人の訪問客名探偵コナン7+++名探偵コナン8+++++☆ピアノの呪い++++++.. [続きを読む]

受信: 2006.02.12 18:01

« ガンプ不発! | トップページ | シャイニールミナス »