« もえろーん | トップページ | 「鋼の錬金術師 11」読了 »

2005.07.19

「星界の断章1」読了

星界の断章 1
著者名:森岡 浩之 出版社:早川書房 出版年:2005.07 ISBN :4150308020

「平成のルナ・ヴァルガー」と呼ばれる(ウソ)星界シリーズ初の短編集。とりあえず「紋章」「戦旗」シリーズを全部読んでいる私としては、タイトルだけで中身を確認せず購入。…えーと。これは同人誌ですか?いや、品質が、ではなく内容が。個人的にはアーヴの起源と原罪について語られる短編集だとばかり思っていたので、コミケと眼鏡っこ委員長と2ちゃんねるネタには立ちくらみがしました。本当に本編の著者が書いたのか、と表紙を見返したくらいです(誇張ではなく)。

多分著者は本来こういうのが好きなんだろうなあ。私も嫌いじゃない。でも、これは出すのが早すぎたんじゃないでしょうか?できれば本編にそれなりの決着がついてから出すべきだったのではないかと。

|

« もえろーん | トップページ | 「鋼の錬金術師 11」読了 »

コメント

早川書房で、短編も確認すればよかった?

投稿: BlogPetの「読書犬ペロ」 | 2005.07.24 19:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35672/16155933

この記事へのトラックバック一覧です: 「星界の断章1」読了:

« もえろーん | トップページ | 「鋼の錬金術師 11」読了 »