« さらば仁美さん 愛の戦士たち | トップページ | 「刀之津診療所の怪」のみ読了(ネタバレ有) »

2006.01.24

「煙草の蘊蓄」読了

「私はおおいに酒を飲む。少ししか眠らない。そして次々と葉巻を吸う。これが、私が200%健康でいられる理由だ」(ウィンストン・チャーチル)

煙草の蘊蓄
著者名:大人の嗜好品研究会 出版社:彩図社 出版年:2005.12 ISBN :4883925196
コレクターというほどではないが、煙草関係の本は目に付くと買います。昔はヤフオクで絶版本を落札したりしてたことも。で、買った本をパイプを吸いながら読む。ああ、至福のひととき…

本書はサブタイトル(?)に「タバコを知ってタバコをやめる」とありますが、「はじめに」には

本書は「タバコは良いものである」や「タバコは悪いものだ」ということを論ずるものではない。500年以上にも渡って人類と共に歩んできたタバコというものを、さまざまな角度から眺めることで、その面白さに触れてみようという趣旨のものだ。

と書かれています。そのとおり、内容は至って中立。淡々とタバコの「薀蓄」が語られています。「日本のたばこ王」の話などはなかなか興味深く、これだけで1冊小説が書けそうな感じ。誰か書いてクレ(笑)

gedogif.gif

|

« さらば仁美さん 愛の戦士たち | トップページ | 「刀之津診療所の怪」のみ読了(ネタバレ有) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35672/16155974

この記事へのトラックバック一覧です: 「煙草の蘊蓄」読了:

» 特別展 広告の親玉 赤天狗参上! 明治のたばこ王 岩谷松平 [或るアウシタンの読書日記]
mixiで煙草仲間から教えてもらった情報。 先日のエントリで紹介した「煙草の薀蓄」でも取り上げられていた「岩谷松平」の特別展が「たばこと塩の博物館」で開催されています。 特別展 広告の親玉 赤天狗参上! 明治のたばこ王 岩谷松平(いわやまつへい) 2006年1月28.. [続きを読む]

受信: 2006.01.28 21:51

« さらば仁美さん 愛の戦士たち | トップページ | 「刀之津診療所の怪」のみ読了(ネタバレ有) »