2007.06.19

iPAQ rx4540のケース

オフィシャルで紹介されているターガスジャパンのrx4000シリーズ用レザーケース(茶色)をぽちっとなしました。

中2日くらいで届きました。きつくなく、ゆるくなくきっちり本体が収まります。HPのロゴまで入ってます。適度なやわらかさと引っ掛かりがホールド感を向上させてくれます。

Front

なぜか綺麗に撮影できませんwww

裏面はこんな感じ。

Rear

ストラップホールがちゃんとついてるのが購入最終決定のポイント。とりあえずNX80時代から愛用していたストラップを付けました。普通のでかさの携帯を首からかけられる人は首かけにしてもいいかも。ストラップ側に収納の口(マジックテープ)がついてるのも、当たり前といえば当たり前の気配りですがいい感じ。結果的にスタイラスも上向きになるので緩くなっても落ちないはず。

Side01

Top

Bottom

ケースをつけたまま、すべてのボタン/スロットが使用可能なのもうれしい感じ。

個人的に、税込 \2,100の割にはかなりマンゾク度の高い商品です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.14

iPAQ rx4540 でGoogle Maps for Mobile

とりあえずここでWindows Mobile用のCABをDLして、いつものように\iPAQ File Storeにインストール。

普通に動きます。「JAPAN」で検索して移動すると、こんな感じで表示。
Japan_1

で、当然どんどんズームしていけます。とりあえず東京ディスニーランドをズームしてみました。

Dland_1

最大でここまでズーム可能。人が米粒のようだwww

Snow

サテライトモードからマップモードに切り替えるとこんな感じ。(場所は新宿)

Tokyo

Sinjyuku01

Sinjyuku02

AIR-Hで繋ぐとちょっと待たされますが(それでもワタクシ的には十分問題なく使えます)、無線LANだとさくさく切り替えられてとても快適。

細かいところまでいじっていませんが、これは地図ソフトとして結構使えるカモ。

| | コメント (5) | トラックバック (2)

2007.01.20

Agendus in iPAQ rx4540

Palmでも使っていた優れもののスケジュール管理ソフト、AgendusがWindows Mobile 5.0にもリリースされました(まだβ版ですけど)。当然早速インストール。

インストールには会員登録(無料)が必要で、ちょっとめんどくさいけど我慢。ちなみにインストール先は\iPAQ File Storeでも問題なし。ちゃんと標準の予定表、タスク、住所録、メールを自動で取得してくれます。

さっそく立ち上げてみましょう。
まずは一ヶ月表示。

Agendus31

ちなみに標準の予定表の一ヶ月表示はこちら。視認性が向上しているのがお分かりいただけるでしょう。

Yotei31

一週間表示。

Agendus07

一日表示。

Agendus01

TODAY表示

Agendustop

「今日は何の日?」はどこかに読みに行っているのでしょうか?よくわかりませんwww

Agendustop2

天気予報はクリックすると週間予報に切り替わります。デフォルトはカリフォルニアだったのですが、「OSAKA,JAPAN」で設定しなおすと読み直しに行ったようです。

TODAYのアイテム表示/非表示はもちろん自分で設定可能です。当然私のお気に入り機能「アイコンエディター」もあります。

Icon

スケジュールやタスク、住所録を横断検索する機能もあり、日本語もちゃんと使えます。

Agendusfind

CLIEでAgendusになじんでいた身としては、「あれがないとPDAとしてはつらいなぁ…」と思っていたのですが、これでカンペキ!早く正式版がリリースされないかなぁ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007.01.19

iPAQ rx4540にいろいろ入れてみた

その1 プロアトラス Lite PDA 1.1.1

Palite

基本的に地図画像ビュアーでしかないが、出先で番地を確認する程度なら、地図帳を持ち歩くよりは便利。

その2 システムソフト電子辞典POCKET(新明解国語辞典第五版)

Dic

ツールも辞書データもすべて\iPAQ File Storeにインストールしても問題なし。結構うれしい。

その3 Adobe Flash Lite 2.1

Flashlite21

さすがに2MBオーバーのファイルは開けませんでした。300KB程度のファイルなら全然問題なし。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007.01.06

iPAQ rx4540のバッテリ消費について

スペック表によると

>バッテリ駆動 最大 約11時間

とあるiPAQ rx4540ですが、とりあえず2日ほど日常生活の中で使ってみた結果のメモ。

・通勤の間(往復2時間ジャスト)Windows Media Player 10 Mobileで音楽聴きっぱなし
※ヘッドフォンはmobilecast社mBandを使用。ただしrx4540本体のBruetooth機能はオフにしてmDongle3(専用オーディオBluetooth トランスミッター)を使用。
・同じく通勤の間、ぽけギコで取得済み2ちゃんねるログを閲覧
・勤務時間中(約10時間)断続的にスケジュールチェックと新規登録
・AH-S101Sで2回ダイヤルアップ接続し、メール受信と2ちゃんねる自動巡回
※合計時間約2分

これで帰宅時のバッテリ残量は67%(rx4540の表示を信じるならば)でした。結構いい感じかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.01.03

iPAQ rx4540とBluetoothヘッドフォン

冬休み中なので rx4540はほとんど音楽プレイヤーと化しています。当然プレイヤー時にはヘッドフォンが必要ですが、PDA時には邪魔、特にコードが。てなわけで、VGN-UX90PS用に使っているBluetoothヘッドフォンを接続してみることにしました。

ブツはmobilecast社のmBandです。 rx4540とのサイズ比較はこんな感じ(折りたたみ時)。

Bt

当然ですが簡単に接続完了。

20070103190528

音質ですが…あまりオーディオにうるさくない(つーか詳しくない)私ですが、VGN-UX90PSと繋いでいるときは有線接続のヘッドフォンとほとんど差がないように思われたmBandが、rx4540と繋いだ場合はこもった感じの音になり、数段落ちます。時たま雑音も入るし。

で、mBandに同梱されていたmDongle3(専用オーディオBluetooth トランスミッター)をrx4540のステレオジャックに刺して繋いでみたところ、今度はVGN-UX90PS接続時と同様のクリアな音質に。よくわかんないけどrx4540のBluetooth発信出力はオーディオ用には弱め、ってことなんでしょうか?(詳しい人がいたら教えてください)まあ、mDongle3は一般的な100円ライターの半分のサイズなので、これくらいなら持ち歩いてもいいかな、と。

とりあえず、当分はmDongle3込みで持ち歩いて使い勝手を試してみます。満員電車とかでコードを気にせず取り回せる、というだけでも利点はありますし。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006.12.27

iPAQ rx4540関係追記

その1

なんだよ、ウィルコム。AH-S101Sって直営オンラインショップならまだ売ってるんじゃン。大阪難波の某代理店2軒およびウィルコムカウンターでは「生産中止で市場在庫もないので入手は不可能」って断言してたぞ。最新カタログに載ってない商品にはそう答えるようなマニュアルでもあるのかな?

その2

実は「ぽけギコは自動巡回用にファイルを自作しないといけないのが面倒くさいなー」と思っていたのですが、よくよく実際にメニューを触っていると、ちゃんとPDA上でファイルを簡単に自作できることを発見。

【ほけギコ】自動巡回ファイル作成→巡回手順(あくまでワタシの場合)

1)まず巡回したいスレを「お気に入り」に登録
2)各スレに関して以下の作業を行う
 ・スレを開く
 ・メニュー[スレッド]→[タイトルとURL]を選択
 ・そのスレのURLとタイトルが表示されているので[URL変換]をクリック
 ・URLがdatファイル参照用のものに変換される
 ・[巡回リスト]をクリックして、URLが追記されたことを確認
3)メニュー[ファイル]→[ファイル]→[巡回実行]を選択
4)[開始]をクリック

Palm用の2ちゃんねるビュアー「NNsi」を使っていたときは、一度取り込んだスレは次回以降勝手に自動巡回の対象にしてくれていて、それはそれで便利だったのですが、慣れればこれはこれでいいのかな、と。多分作者さんのポリシーの差なんでしょうね。どっちがいいとか悪いとかじゃなくて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.22

iPAQ rx4540に飛びついた

先日、それまで2年ちょっと毎日使いまくっていた愛機CLIE NX80Vのカメラが死んでいることを発見しました。最近はCLIEより携帯電話SO902iのデジカメを使うことがほとんどだったので(解像度が高いし、撮影時にはPDAよりケータイのほうが「自然」なので)気づくのが遅れました。そういえば最近リセットしてもMSの読み込みが遅いなあ、とか充電器に乗せてたのに充電できてないときがあるなぁ…もしかして、そろそろ「お迎え」が来るのか?と思い、先週から後継機種の選定を開始。このCLIEを買ったときはまだSONYもPalm市場から撤退していなかったので、壊れたら即同じものを買ってきて移行するだけでよかったのですが、もうNX80Vの新品なんて売ってませんし、本格的に後継機種の検討に入らないといけません。なんせ私はもう10年以上日常のアレコレをPDAにべったり頼りっぱなしの生活を送ってますから、これがなくなるなんて考えられません。

改めてここ1年くらいの自分のNX80Vの使い方を整理すると、
1)スケジュール管理(PCと連動)
2)2ちゃんねるビュアー
3)電子書籍リーダー
4)地図
5)メール送受信(緊急用)
あたりがメインでした。この条件を念頭に、netで最近のPDAをあれこれ調査比較していて発見したのがコレ。

HP iPAQ rx4540

HP iPAQ rx4540 Mobile Media Companionの特長

Windows Mobile® 5.0 software for Pocket PC 日本語版with Messaging and Security Feature Pack
Samsung SC32442 400MHzプロセッサ
RAM 64MB/ROM 128MB+1GB Flash ROM
2.8インチ透過型カラーTFT液晶
SDIO/MMCカードスロット
IEEE 802.11b/g、Wi-Fi準拠、128bit WEP対応、WPA対応、802.1X(EAP-TLS,PEAP)対応
スクロールホイール
ステレオヘッドセット付属
Bluetooth® version v2.0+EDR
バッテリ駆動 最大 約11時間
約127g

(上記サイトより引用)



スペック的には十分。キーボードないけど長文でなければ手書きで入れればいいし、そんなに入力が必要な場合はVAIO VGN-UX90PSを持って出ればいいでしょう。Jornada680からCLIE NX70Vに乗り換えて数年、またHP機に戻るというのも何かの因縁っぽいです。…とかなんとか理由をつけて通販ボタンをぽちっとな。

で、20日に表品到着。サイト表示の予定日は21日だったので、こういうところだけでもなんとなく「ああ、HPはいい会社だなぁ」と無意味に好感度アップ。

さっそく開封。うわ、ちっせー!www

Ipaq01

重さもSO902i(102g)よりちょい重いだけ。画面サイズはUX90PSの約半分。ケータイより一回り大きいので、テキストビュアーとして使うぶんには十分。

久々にActiveSyncとOutlookを母艦(VAIO U101)にインストールしてスケジュール同期をとり、2ちゃんねるビュアー(ぽけギコ)と電子書籍リーダー(T-Time)をインストール。

Pokegiko

やりたいことの半分くらいはできるようになったところで、NX80Vにお迎えが…(立ち上がらなくなった)いままでありがとう!NX80V (つД`)

こっから先はちまちまとカスタマイズしていくかぁー。なんか面白いことがあったら随時ここでレポートしていこうかと。

とりあえず昨日本体を入れるポーチと液晶保護フィルムを買ってきました。ポーチに関しては一応クリップカバーが同梱されてるんですけど、画面クリックできなくなるし、なんか趣味じゃないので却下。NX80Vは液晶部分をターンさせとけば鞄に掘り込んでおいても問題なしだったのですが。液晶保護フィルムは2ちゃんねるで「W-ZERO3[es]用のがいい」という情報を得たのでそのとおりに。縦横1mm程度短いですが、問題ないです。

ちなみに現時点での気になる点
・このサイズでストラップホールがないっていうのはのはどうよ?
・スクロールホイールがホイール、クリック共に固い!そのうちやわらかくなる?

あと、HPには関係ないけどWILLCOMってSDスロット対応のAIR-EDGE生産終了してたのね…これはちょっと誤算。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.18

VGN-UX90PSを買ったナリ(3)

さすがに16GBしかないと、普通のノートPCの感覚であれもこれもインストールしていくとあっという間に使い切っちゃいます。現在自宅メインマシンとして使いはじめて1ヶ月くらいですが、気が付くと残り1GBだったので、プレインストールされている何かを消すことにしました。

熟考10分、結論は「プロアトラス2006 for VAIOを消そう……」

いや、モバイルマシンに地図ソフトが入ってるのは確かに便利なんですけど、普段まず使わない場所のデータまで入って2GB以上も場所取ってる、っていうのは個人的に×。んでもって別売りの地図を買うときも、ピンポイントで欲しい部分以外まで付いてくる……とか、そういうところがちょっと。

なおかつ、私は今までMapFan.netを愛用してきた、ということもあります。MapFan.netがモバイル向けに優れていると思える点は、


■ 一度見た場所はパソコンに自動的に保存
表示した場所・縮尺の地図は、自動的に保存されるので、次回からはインターネットに接続しなくても見ることができます!モバイル地図として、ノートパソコンなどで地図を持ち歩くことも可能です。

■ 新しくなったところだけ自動的に差分更新
保存されている地図データは、インターネットに再度接続すると、新しくなったところだけ自動的に更新されます。地図の入れ替えや買い替えなどのわずらわしさがなく、いつも新鮮な地図や情報をご利用いただけます。

【オフィシャルサイトより抜粋】


ってとこですね。インストールには100MB以上のハードディスク空き容量が必要、とサイトには書かれていますが肝心のデータに関しては東京、大阪の主要部分(私にとって必要な部分)を最詳細1/781までDLしたディレクトリのサイズが30MB弱(私の環境での実測値)なので、プロアトラスよりぐっとサイズが減りました。もちろん、新しく必要な部分のデータはネットに接続してDLする必要はありますが、事前にわかっていれば自宅環境等で「該当部分を見ておく」だけでDL終了ですし、外出先でもネットに繋ぐ環境さえあればストレスなく必要部分をDLできます。

気になる地図の更新についても、


■ 地図データや検索情報が、進化する
地図データ&検索情報データは、街や道路の進化にあわせて専用サーバーにてメンテナンス、随時更新されています。買ったその日から情報が古くなる従来の地図と違って、地図を買い換える必要がなくとってもお得です!

【オフィシャルサイトより抜粋】


ユーザー登録してもう2年半くらい経ちますが、だいたい1、2ヶ月毎に更新されます。これで1年間2,079円(税込)なら安いもんです。いや、社員じゃないですよ(苦笑)

てなわけで2GBほどスペースが空きました。めでたしめでたし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.20

VGN-UX90PSを買ったナリ(2)

デスクトップで使用する際、UX90はポートリプリケーター(通称「ポトリ」)の上に固定するわけですが、ノートパソコンと違って液晶角度を調整することができません。な、わけで机と椅子の位置とか、机の手前/奥どちらに置くか、とかで本体液晶画面の見易さが変わります。

私の場合椅子に深く腰掛けて、ふんぞり返ってリラックスした状況で膝の上にキーボードだけ置いてカチャカチャやるスタイルが好きだったりするのですが、こういう使い方をする人にはポトリの角度は浅すぎる(本体が寝すぎ)という欠点があります。

本当ならポトリ底部の奥にでも角度調節用の足がついてくれていると嬉しかったのですが、まぁ、ないものは仕方ないので、自室に大量に転がっているドン・エステバンの空箱(高さ2cm弱)をかませてみたところ、ちょうどいい感じに。

20060820095938

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧